実験計画法解析支援ソフトウエア





変身法

水準値に因子を割り付けます
元々複合状態にある因子をそのまま階層化しその階層因子のテストを一緒にやってしまいます
(線点図を利用した階層化技術)

L8の例です

                                                

因子Aの水準”1”に因子BとDを そして水準”2”にC,Eを割り付けています




                                                 


















MJKTOOL 金沢市桜町2-4 (IP)O5O-3491−3880 Copyright (C) 2011 MJKTOOL All Right Reserved 


検索エンジンなら検索サイト.net